石川県金沢市を中心に富山県、福井県の防水工事・塗装工事実績などを中心に随時更新していきます。

社長ブログ

2018年9月アーカイブ



富山県射水市にお住まいの雨漏りでお困りだった方が弊社のホームページをご覧になり、この度防水改修工事をさせて頂くことになりました。


着工前 ↓
IMG_4402.JPG
v2_arr159.gif
完 成 ↓
IMG_4926.JPG

着工前 ↓
IMG_4403.JPG
v2_arr159.gif
完 成 ↓
IMG_4927.JPG

着工前 ↓
IMG_4404.JPG
v2_arr159.gif
完 成 ↓
IMG_4929.JPG

屋上にはパルコン住宅の特長である断熱ブロック敷設してありましたので、防水改修の工法選択には頭を悩ませました。

今回は、断熱防水に使用する特殊樹脂ボード(Kウォーク)を使用した、塩ビシート防水接着軽歩行工法と、溝部・立上り部には機械的固定工法を選択しました。


まずは断熱ブロック表面を高圧水洗浄
P7060003.JPG
断熱ブロックの上の下地処理目的として、特殊樹脂ボード「Kウォーク」の貼り付け
P7170001.JPG
Kウォークを貼る為に専用の接着剤をクシ目ゴテにて塗り付け ↓
P7170009.JPG
Kウォークを貼り付けていきます ↓
P7214302.JPG
P7170010.JPG
Kウォークの突き合わせ部分にはルートガードテープを貼り ↓
P7170003.JPG
P7184285.JPG
Kウォーク貼りの工程が終わった後、塩ビシート防水層 軽歩行用 厚2.0mmを接着工法にて貼り付けていきます ↓
IMG_4898.JPG
IMG_4899.JPG
溝部・立上り部には塩ビシート機械的固定工法を採用。

外壁タイルの意匠にも配慮した受注生産品のアイボリー色の専用塩ビ鋼板を取付ました ↓
P7060010.JPG
IMG_4942.JPG
IMG_4922.JPG
アルミ手摺の支柱の中は空洞で雨水が中に滲入してしまう為、手摺りの支柱の根元には水抜き穴を開けて中にエポキシ樹脂注入します ↓
P7194292.JPG

完 成 ↓
IMG_4934.JPG
数年前より雨漏りでお困りだったご様子で、今回は屋上の防水改修のほか外壁のシーリング改修工事も併せて施工させて頂きました。

他社の見積りでは既設の断熱ブロックを一旦撤去しないと防水出来ないという内容の見積りばかりで、非常に高額になっていたそうです。

無事に雨漏りの発生も無くなり、お客様には大変喜んで頂く事が出来ました。

有難うございました。