石川県金沢市を中心に富山県、福井県の防水工事・塗装工事実績などを中心に随時更新していきます。

社長ブログ

2016年1月アーカイブ



最近、お問い合わせや施工をさせて頂く事が多くなってきた乾式浮き床仕上げ工法 「PFシステム」

この度も、石川県金沢市内の大学講義棟新築工事現場で採用され、清水建設さんの下請けとして施工を担当させて頂きました。

PFシステムとは、屋上防水層の上などに直接PFスタンドを置き、その上にコンクリートパネルや石調パネル・ウッドパネルなど各種の仕上げを乾式にて施工できるシステムです。

IMG_1312.JPG
防水層の上に直接施工する事が出来るので、防水保護コンクリート打設の必要が無く荷重の低減が計れます。

また、雨水は目地部分から落ちるので室内外の高さを同じにする事が出来、バリアフリーが検討されている部分にも便利です。↓
IMG_1381.JPG
置き敷きなので表層のパネルを簡単に取り外すことができ、防水層の点検他メンテナンスが容易に行えます↓
IMG_1546.JPG
屋上石庭 ↓
IMG_1537.JPG
IMG_1541.JPG
IMG_1542.JPG
和室踏込み ↓
IMG_1536.JPG
建物外観 ↓
IMG_1534.JPG
PFシステムは建築防水材料の総合メーカー 【日新工業株式会社】の製品です。

PFシステムのカタログや詳細情報はこちらをご覧ください↓
http://www.pf-system.jp/contents/product.html


ウッドパネルなど各種仕上げがあり、高さも700ミリまで高さ調整が可能です。

防水層を痛める心配なく、直接置ける点が何より便利なシステムですね。



防水施工技能検定試験

| コメント(0) | トラックバック(0)

石川県での平成27年度後期 防水施工技能検定実技試験が1月20日・21日の2日間開催され、今回も検定員を務めてきました。

塩化ビニル系シート防水工事作業 ↓
写真 2016-01-20 9 33 48.jpg
改質アスファルトシートトーチ工法防水工事作業 ↓
写真 2016-01-21 12 54 30.jpg
アスファルト防水工事作業 ↓
写真 2016-01-21 12 48 57.jpg
写真 2016-01-21 13 32 50.jpg
アスファルト防水工事作業は、下の写真のアスファルト溶解釜にてアスファルトの塊りを高温で溶かし、それをシャクで流しながら防水工事用ルーフィングを貼り付けて防水層を形成していく防水工事作業です。
写真 2016-01-21 13 27 22.jpg
今回は、塩化ビニル系シート防水工事作業改質アスファルトシートトーチ工法防水工事作業アスファルト防水工事作業の3作業の実技試験を実施し、1級・2級合せて21名の方が受験されました。

石川県の防水業界の人材育成に少しでもお役に立てるようこれからも心掛けていきたいと思います。

受験者の皆様、大変お疲れさまでした。




新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
本年も変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

本日は、毎年恒例の白山比咩神社へ初詣に社員と共に行ってまいりました。
写真 2016-01-06 9 11 17 (1).jpg
写真 2016-01-06 9 15 50.jpg
今年一年の安全を祈願してまいりました。

今年もどうぞよろしくお願い致します。